プリンタPIXUS(ピクサス)iP100のトラブルを自分で改善する方法

☆プリンタPIXUSピクサス)iP100のトラブルを自分で改善する方法☆

プリンターが壊れるパターンは、だいたい3パターン。
1. プリントヘッドの故障
2. 吸収体がいっぱいになる
3. 本体の故障

1. 単純に色が出ないとか、かすれる(目詰まり)。「プリントヘッドが違います」エラーのであれば、95%以上でプリントヘッドを交換すればなおる。ヘッドの 交換で済むのだから新品に比べ相当低コストで復活出来る。この場合も稀に本体の原因があるのでリスクはゼロではない。

☆プリントヘッドの問題であれば、ここでほぼ復活可能です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
キャノン用純正プリントヘッド(新品)を修理用にお探しの方はクリックして下さい!!


2.「廃インクタンクがいっぱいになりました」の警告が出ても機械自体がおかしくなった訳でもありません。可能であれば、愛着のあるプリンターを長くお使いいただきたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
キャノン用純正吸収体を修理用に お探しの方はクリックして下さい!!


3.電源がつかないとか、ローラーが紙を巻き込めない等は、明確に本体の原因。修理に出すか買い替えるしかありません。

☆買い替えをお考えであれば、プロが考えるおすすめマシーンはこれです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
キャノンプリンター(新品)を買い替え用にお探しの方はクリックして下さい!!


◎メリット、デメリットをしっかりお考えになった上で、ご自身に一番あった方法でプリンターをお使いになられると良いと思います。また愛着のあるプリンターを長くお使いいただきたいと思います。

キャノン用純正プリンタヘッドと廃インク吸収体の専門店!
キャノン製プリントヘッド・吸収体とインク等のお店です!!↑↑↑↑

激安特価で(SS2・ECO SOL MAX等)互換インク販売中!
汎用カートリッジインク(JV3インク,エコソルマックス)の専門店↑↑

最新の生命保険(生保のからくり)お勧め生保ランキング!
トップセールスマンが本当の実情を明かします!!↑↑↑↑

命名・名づけをしっかりして、お子様の将来を明るくしよう!
命名(名づけ)に必要な最低限のノウハウです!!↑↑↑↑

AIM-ROBO1(ツカモトエイム)専用低価格バッテリー専門店!
交換用高品質大容量ロボット掃除機バッテリー等のお店です!!

お掃除ロボット(ロボットクリーナー)本当の総合ランキング!
誰も教えてくれないロボットクリーナーランキングのからくりを紹介!