キャノンPIXUS(ピクサス)iX5000専用インクの目詰まり洗浄液

*キャノンPIXUSピクサス)iX5000専用インクの目詰まり洗浄液*

プリンターの目詰まりを自分で修理出来るのだろうか?

答えは出来るものと出来ないものがあります。では、それぞれのパターンをみていきましょう!!

1.軽度な目詰まり(カスレ、色飛びなど)
プ リントヘッドはずっと使っていれば、純正だろうが、詰め替えインクを使おうが目詰まりはします。ただ、純正の方が目詰まりはし難い傾向にあります。たぶ ん、使っている材料が良いからだと思われます。詰め替えインクでも激安のものや100円ショップのものは目詰まりしやすい傾向があるのは仕方がない所で す。ただ、純正を使い続けるコストとのバランスもあり判断は難しいところです。


目詰まりもランクがあります。プリントヘッドの中で、単純にインクが固まってしまったレベルであれば「目詰まり解消クリーナー」で何とかなるケースが多いです。

しかし、掃除をほとんどしない部屋などで使用しているプリンターや長期放置状態の場合、ホコリなどが中に入り込んでしまうことも多く、そうなるとクリーナーでは外に出せないので目詰まりは直りません。

また、ヘッドを永く使用していると単純な目詰まりではない原因で色の出が悪くなることもあり、これもクリーナーではどうにもできません。そのため「目詰まり解消クリーナー」は万能ではありません。

そのため、これらのケースはプリントヘッド自体を交換するしか方法はありません。

また、クリーナー作業はヘッド交換に比べると大変なので、場合によっては自らヘッドやプリンター本体を故障させてしまうこともあります。難しくはありませんが、とても慎重な作業が必要になります。

ここが結構知られていませんが、世の中に出回っている「目詰まり解消クリーナー」更に注意点が幾つかあります。製品によっ て危険な溶剤(薬品)を使用しているケースやアルコールを使っているケースがあるので、中毒や引火による発火や爆発に注意が必要です。

単純な目詰まり(カスレや色飛び)だけの問題であれば、かなりの確率で復活可能です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  安全な目詰まり解消クリーナー販売ページへ

2.重度な目詰まり
先程も書きましたが、ホコリ混入の場合やヘッドの原因の場合、クリーナーではどうにもなりません。エラーが出ていなくてもプリントヘッドの交換が必要になります。

重度な目詰まりであれば、ここでほぼ復活可能です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
キャノン用純正プリントヘッド(新品)を修理用にお探しの方はクリックして下さい!!


新品の購入をご検討でしたら、このページに選ぶコツを記載しました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
新品キャノンプリンターを買い替え用にお探しの方はクリックして下さい!!

◎メリット、デメリットをしっかりお考えになった上で、ご自身に一番あった方法でプリンターをお使いになられると良いと思います。また愛着のあるプリンターを長くお使いいただきたいと思います。

キャノン用純正プリンタヘッドと廃インク吸収体の専門店!
キャノン製プリントヘッド・吸収体とインク等のお店です!!↑↑↑↑

おすすめインクジェットプリンターの最新ランキング!
プリンター買い替えのコツを紹介(キャノンピクサス)!!
↑↑↑↑

最新の生命保険(生保のからくり)お勧め生保ランキング!
トップセールスマンが本当の実情を明かします!!↑↑↑↑

 

はじめての生命保険(生命保険の秘密)
生命保険に入る時の注意点をまとめています!↑↑↑↑

 

AIM-ROBO1(ツカモトエイム)専用低価格バッテリー専門店!
交換用高品質大容量ロボット掃除機バッテリー等のお店です!!

 

お掃除ロボット(ロボットクリーナー)本当の総合ランキング!
誰も教えてくれないロボットクリーナーランキングのからくりを紹介!