読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CANON PIXUS iP4300の印刷がちゃんと出来なくなったら

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

あなたのキャノンプリンターは

Windows10への対応は大丈夫ですか?


オープンでは絶対に話せない

プリンター2倍長持ち使用法


きっと知らないと損をする

「キャノンプリンターWindows10対応表」
の特典を今だけプレゼントしています!


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

CANON PIXUS iP4300の印刷がちゃんと出来なくなったら

 

目詰まりを起こしたらプリンターは、インクがちゃんと出なくなったら、寿命がきたと思っている方が結構多い。本当にそうなのでしょうか?今のプリンターを大切に使ってもらいたいと思います。


更に目詰まりをするたびに新しい商品を買い換えては、いくらお金があってもたりません。


もう少しお話しをすると、新しいプリンターになればなるほど、純正インク以外を使用しにくくプリンターは作られています。

 

ですので、新しくすればするほ ど、経済的にマイナスのスパイラルにはまっていくようなモノです。最近のプリンターは自分でプリントヘッドの交換が非常にやりにくくなってきています。

 

特にプリンターにエコロジーこそが、最高の経済性を生むのです。少しでも使える機械をゴミにしない方法をお伝えしたいと思います。

 

◎目詰まりの改善方法5つのステップ

  1. クリーニングをする
  2. 強力クリーニングをする
  3. 目詰まり解消クリーナーを使ってみる
  4. プリントヘッドを交換する
  5. 自分に合った機種に買い替える

 

1)クリーニングをする
1.コントロールパネルを開く
2.デバイスとプリンターの表示を開く
3.お使いのプリンターを選ぶ
4.プリンターのプロパティを開く
5.ユーティリティを選ぶ
6.クリーニングを選ぶ
7.終了したらノズルチェックパターン印刷でチェックする

◎安い特に100円ショップのものや中国製のインクを使ってませんか?品質の悪いインクは、目詰まりをより起こしやすいと言われています。(純正でも目詰まりをします)お使いのインクの品質を確かめてみて下さい。


ここで直ったら、超ラッキー。今後もたくさんプリンターに活躍してもらいましょう!!

◎相当のインクを消耗してしまったはず。純正を使用している方は、かなりの出費になってしまった筈。今後、詰め替えインクをお考えになられては?


ここで改善をされていれば、とても幸運です。もう少しプリンターに活躍してもらいましょう!!


2)強力クリーニングをする
1.クリーニングを二度くらいやって改善しない場合。
2.強力クリーニングを選ぶ
3.終了したらノズルチェックパターン印刷でチェックする
4.何度か繰り返す。


◎相当のインクを消耗してしまったのでは?
純正を使用している方は、かなりの出費になってしまった筈。
今後、詰め替えインクをお考えになられては?


高品質詰め替えインクの専門店!!
キャノン製詰替えインク・この品質でこの低価格は納得です!!


ここで改善をされていれば、とても幸運です。もう少しプリンターに活躍してもらいましょう!!


3)目詰まり解消クリーナーを使ってみる


目詰まり解消クリーナーの詳しい解説
これでダメなら、ヘッド交換するしかないですね!!



4)プリントヘッドを交換する
メーカーの販売が中止しているので、滅多に手に入らない消耗品ですが、もし手に入れば、ヘッドを交換するだけで、印刷の感じは、ほぼ新品に生まれ変わります。

◎価格帯は商品によりますが、愛着のあるプリンターが新品を購入する1/3~1/2くらいの金額で復活します。薬品の入ったクリーナーなどを使うケースに比べて本体を痛めることはありません。

注:リスクは、ヘッド以外の故障(エラー)でヘッドを交換した時、改善がされず、ヘッドが無駄になってしまうことがあります。

 

また、本体が故障している時 に交換するとヘッドも故障したり、極希に非純正インクとの相性次第でもでヘッドが故障するこもあるようです。ヘッド交換と言っても万能とは言えないようで す。全ては、自己責任ですね。


純正プリンターヘッド(プリントヘッド)の専門店!
キャノン製プリントヘッド・詰替えインク等のお店です!!



5)自分に合った機種に買い替える
◎これは最終手段ですが、経済性を除けばリスクはゼロです。しかし、プリンターを自動車に例えてみると、軽自動車が必要なのにベンツを買ってしまったり、家族4人で乗りたいのに二人乗りを買ってしまっては意味がありません。

そうならないように私なりに学んだ知識を出来るだけ分かりやすくまた詳しく、プリンター解説を書いてみました。

ついでに、おすすめ機種と低価格店も調べておきました。品購入をご検討されている方には最適だと思います。覧頂き、新機種を購入する参考にして頂ければ幸いです。


ヘッド交換以外の方法は、新品に買い替えるしかありません!!
新品購入をご検討でしたら、このページに選ぶコツを記載しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
新品キャノンプリンターをお探しの方はこちらをクリックして下さい!!